動きたいけど動けない30代40代女性へ

直感開発カウンセラー ヒューズ夕子

自分の愛し方

コメントする

 

動きたいけど動けない

30代40代女性のための

直観開発カウンセラー ヒューズ夕子です

 

 

 

明けましておめでとうございます。

昨年はほとんど投稿していませんでしたが、

今年もこんな私をよろしくお願い致します。

 

今日は、面白そうなモニターセッションがあったので、

大井町まで行ってきました。

 

モニターは私を含め9人程。

皆でランチを食べ、ワイワイお話しながら

順にセッションを受けました。

 

その後数人でお茶をしましょう…

となり、カフェへ。

 

そこで話を聞いていて、

「人によって同じことが起きても受け取り方も違うし、

意味づけもかわるんだな~」

と思うことが沢山ありました。

 

特に印象に残ったのは私が今まで一度も

「子供が通うプレスクールや保育園、学校で

母親同士の面倒なトラブルに巻き込まれたことがない」

というと

「夕子さんはそういう経験をする必要がなかったんだね」

と言われたこと。

 

そこで思い返してみたら気付いたことがありました。

 

母親同士のトラブルには巻き込まれたことがありませんが、

小学校では『まじめだ』というだけでクラスのAちゃんに

嫌われいじめに遭い、

高校時代、部活で一緒だった同じ学年の女子と考えが合わず

陰口をたたかれたあげく露骨に嫌な態度をとられ、

辛い想いをしたことがあったのです。

 

私の場合負けず嫌いの気質があったため、

「黙って空気を読んで皆に合わせる」

ということが出来なかったのが要因なのですが、

今思い返すと

 

「それで良かったんだな♡」

としみじみ思うのです。

 

だって、自分を無理に抑えて誰かに合わせるなんて、

出来ないもん。

 

そんな風に自分の身を守ることばかり考えても、

幸せになれないもん。

 

私はただ、自分の気持ちに正直でいたかっただけなんだ。

 

そう思ったら当時自分の内側で密かに感じていた

寂しさ、くやしさ、怒りや諸々の想いも

「どうでもいいや~」

と思えるようになりました。

 

集団でつるむことしか出来ず、

少しでも自分たちの考えと違うと忌み嫌ったり

本当に望むための行動は一切取らないで、

ワイワイキャーキャー話している人達といるのが嫌でした。

 

そんな自分を大切にしたい。

誰かに好かれるために頑張るのではなく、

自分の弱さも駄目な部分もなるべく受け入れて、

その上で一歩一歩進める自分でありたい。

 

完璧な自分がから愛するのではなく、

一見欠けて見える部分も含めて、

 

葛藤と向き合い

自分が心から望むものを出来る限り明確にして

それに添って生きていく。

 

もし頑張りたくないなら、

頑張らない。

でも、それで望む結果を得られなかったとしても

人のせいにしない。

 

一番大切なのは、

「自分の弱さを認めること」

 

これが、自分を愛することの基本中の基本。

そう思います♡

 

 

 

電子書籍

「いつでもどこでも!私が輝く魔法の色」(¥3,99)

修正5-カラーの表紙.jpg

色の魔法で「私」が輝く方法を教えています。

時間も場所も気にせずに、いつでもヒーリングや

パワーアップが出来ますよ!

賢者の書店で販売中です!

詳細はこちらから 
ヒューズ夕子の
直感開発ストーリー(全12回+1回)
これまで語ってこなかった
私が直感開発カウンセラーになるまでを
赤裸々に語っています♪
詳細はこちらから

自信がなくても大丈夫!
直感を使って願いを叶える
~メールレッスン(全15回)
詳細はこちらから
      無料体験版お申込みはこちらから
★ヒューズ夕子のメルマガ登録(無料)はこちら

★Face Bookでは直感とスピリチュアルを

絡めたお話をしています

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中