動きたいけど動けない30代40代女性へ

直感開発カウンセラー ヒューズ夕子


コメントする

みんな色々

昨日、今日と慌ただしい二日間でした。
 
 
昨日は知人の娘さんが亡くなったという悲報を受け、共通の知人とショックのあまり呆然としてしまいました。
 
彼女は次のステップに進むために猛勉強中でした。
 
そして、もうすぐそれもひと段落すると思っていた矢先の出来事でした。
 
私も同じ年頃の子供がいるので、「もし自分にそのようなことが起きたら」と思うと胸が痛み、涙がこぼれました。
 
 
心は一気に重くなったのですが、それと同時に、「こういった出来事が人ごとでも、身近に起きるのにはきっと意味があるに違いない」と思いました。
 
ヒーラーとしての視点に立った時、クライアントの気持ちに寄り添い、相手の気持ちになって考えることはとても大事ですが、感情的に同調し過ぎるのは決して
 
いいことではありません。
 
その出来ごとの裏にある事柄に気付き、自分に深く根ざしていくことが大事なんだと思いました。
 
 
そして、今日もまた小さな学びがありました。
 
それは、私が先ほどの知人のお通夜に出席するために共通の知人とタクシーに乗ろうとしていた時です。
 
携帯に知らない番号からの電話があり、慌てて電話に出ると子供の学校の連絡網でした。
 
場所が場所でしたし、状況が状況だったので、相手の方に事情を話し次の家に連絡を頼んだところ、相手の方が怒りだしたのです。
 
「またですか!あなたはいつも電話に出ないので、こちらは迷惑しているんですよ!また私に(次の人に)電話させるんですか。いい加減にしてくださいよ!」
 
 
驚きました。こちらとしては居留守を使っているわけでなく、タイミングが合わずに出れないだけですし、滅多に連絡網もないので相手の方ががそこまで怒っているとは想像出来なかったのです。
 
こちらとしては知人の事だけでも気がめいっていたので、学校のお母さんの反応が少し心に刺さりました。
 
でも、そこで「ただブルーになっていては芸がないわ!」と自分に言い聞かせました。
 
相手の方にとっては、きっと私の事情や心情はどうでもいいことなのでしょう。
 
自分にとって「これが出来て当然、常識でしょう」と思うことを相手が出来ないのが許せないのかもしれません。
 
それを言えばこちらとしても「どうして相手はそんなに悪意を持ってこちらを見るのだろう」と感じてしまいます。
 
ただ、どちらかがずっとその思考にしがみついていたらきりがないわけです。
 
どちらが正しく、どちらが間違っている。
 
そんな思考パターンでは、常に誰かと争っていなくてはいけません。
 
 
そんなの、疲れてしまいます。
 
だったら、やめればいいんですよね?
 
自分から、抜け出したほうが早いですよね?
 
 
同じ輪をぐるぐる周るのをやめて、もっと建設的でお互いにとってためになる方法論、アプローチを見つけていけばいい。
 
でも、一番難しいのはその過程かもしれません。
 
前向きに進もうとすると、その足を引っ張ろうとする思考パターンが顔を出すのです。
 
 
なんとなく、この二日でそのメカニズムが分かってきたような気がします。
 
私はそのメカニズムに気付き、そこから抜け出すことを自分の経験を通して学ぼうとしているのだと思いました。
 
 
なんとなく感じるのは、私達人類がずーっと同じような輪をぐるぐる周り続けていたのだということ。
 
そして、それがもうすぐ終わろうとしていること。
 
 
私達が古い思考パターンから抜け出せるように、上からのサポートが来ていますよ~!
 
思い切って、今までのやり方を手放す時がきたようです。
 
 
そして、皆で笑いましょう!  ☆☆☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告


1件のコメント

これからが…

ここ数カ月、全く予知していなかった状況で勉強を続けていたのですが…
 
もうすぐそれも終わりそうです。
 
そして、これからは本格的に「自分がやりたい」と思っていたことにシフトしていくようです。
 
 
もう、言い訳は効かないみたい。
 
自分が、突然海に飛び込んだようです。
 
沢山の海中の泡に優しく包まれて、「本当の私」と向き合う力を受け取っているような…
 
 
これから、今まで出来ないと思ってきたことも実現していくのだと思います。
 
それでは、また☆


コメントする

10月10日、地球へのヒーリングに参加しませんか?

最近また、異常気象や地震による災害が起きていますね。
 
 
一か月ほど前、私が地球にフォーカスをしていると、地球がかなりお疲れのご様子でした。
 
私たち人類の勝手で、地球の環境はかなり変わってしまいました。
 
北極の様子など、テレビで見ていると心が痛みます。
 
地球もこれまで耐えてきましたが、もう自身ではカバー出来ないほどその負担が大きくなっているのでしょう。
 
 
「これは沢山の人がエネルギーを送って、少しでも地球に元気になってもらうしかない!」と思いました。
 
 
「どうやってエネルギーを送るの?」と疑問に思う方もいるでしょう。
 
方法はとても簡単です。
 
ただ、地球に対してポジティブな気持ちを送ることです。
 
感謝、思いやり、優しさ…そういった気持を地球に送り、包み込んで下さい。
 
もしくは、地球に天から優しい光が舞い降り、大地に、そして核の部分までにそっと浸透してく…そういったイメージを使ってもいいでしょう(^O^)
 
 
「そんなことで何かが変わるの?」
 
そう思う方もいるかもしれません。
 
目に見える世界ではすぐに変化は起きないかもしれませんが、エネルギーレベルでは確実に変わります。
 
勿論、参加者が多ければ多いほどその効果も大きくなるでしょう。
 
私たちの想いの力は、考えているより強いのです!
 
沢山の方に参加していただけることを祈っています
 
 
 <日時>  10月10日  午前11:00から  お好きなだけ。どうしてもお時間が合わない場合は当日、お好きな時間に始めて下さい)
 
 <場所>   ご自分がくつろげる、静かな場所ならどこでもOK。
 
 
ご自宅で出来る方は、お香を焚く、掃除をするなどして心地良い空間を作られてから参加されるとより効果的です♪
 
10日以降に、感想をシェア出来るようにしたいと考えております。
 
ワーク中に私が受け取ったメッセージも、勿論シェアさせて頂きます!
  
では、みなさんの参加を楽しみにしています
 
 
 
 


1件のコメント

ゴールはまだだけど…

最近ヒーリング以外の勉強で忙しく、なかなかヒーリング等の活動に関する方面について熟考する時間がありません。
 
でも、あともう少しで勉強も一区切り付きそうなので、そろそろ次のステップについて考え始めたいと思いました(^‐^)
 
対面中心でのワークを増やしていきたいのですが、しばらく時間の調整が難しいので、メールでの遠隔リーディング、ヒーリングをメインにやっていくのもいいかも…と考えています。
 
それと共に、個人的な方面でも無駄な時間を省いてなるべく自分がやりたいこと、目標を達成するために必要な様々なことを一つずつ行動に移していかないと!
 
誰も私の代わりに働いてくれないので、自分でプランを練って実行していくしかないですもんね。
 
10月から少しずつ活動やワークも進化していきますので、宜しくお願い致します