動きたいけど動けない30代40代女性へ

直感開発カウンセラー ヒューズ夕子

思いきり笑って、少し泣いて

コメントする

今日、レンタルショップで借りてきた映画「NACHO LIBRE」(主演 JACK BLAK)のDVDを見ました。
 
この映画、日本でも前に劇場をやっていたと思うのですが本当に面白かったです!
メキシコでの実話を元にしているらしく、修道院で食事を作る係をしている主人公が覆面を着けてレスリングで戦うお話なのです。
英語も比較的簡単ですし、動きだけでもほとんどの内容を理解出来るのでこれから英語を勉強し直したいと言う人にもお勧めです。
 
主人公の IGNACIO が(修道院で世話する)子供達の為、そして自らのレスリングに対する情熱の為戦うのです。
まったくの初心者の IGNACIO はぜんぜん勝てないのですが、そのパフォーマンスで観客を喜ばせます。
そして、その報酬として受け取ったお金を修道院の子供達の為に使うのです。
 
まあ、少しだけ自分の為にも使いますが。
いつも薄汚れた修道院の服を着ている彼が、町に出るときにはファイトマネーで買った唯一のおしゃれな服を着て歩く姿になんとなく可愛らしさを覚えてしまいました。
 
笑いの中にちょっと心を和ませる場面があったり、主人公がとても不器用なのに一生懸命頑張っている姿に感動してしまいました。
 
そして、最後の戦いは神への祈りを捧げてから始まります。その試合に勝てば、とてつもないお金が手に入るのです。
その試合に勝つことは、自分自身に対する誇りを取り戻すこと、そして子供達の夢を枯れさせないためでもありました。
 
この映画、娯楽としてはとても質が高いと思いました。
 
思い切り笑って、少しだけ泣いて。
 
エネルギーリーディングなどやっているせいでしょうか? 今では演技とわかっていても、暴力シーンが多い映画を見る事に耐えられません。
平気で人を殴ったり、殺しあったりするストーリには耐えられないものがあります。
 
でも、その点「NACHO LIBRE」は大丈夫!
レスリングにおける戦いのシーンにも笑いをたっぷりと盛り込み、誰にでも楽しめる映画だと思います。
見た後は気分爽快! 寝る前に見ても眠りの邪魔をしませんよ(^0^)。
 
では、お休みなさい☆
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中